星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。思い込みの雲の向こうに星空が見える。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

京都牝馬S 2020

京都牝馬S

ダイヤモンドも小倉大賞典も1強ぽいので京都牝馬


1枠1番 アルーシャ 牝5 55.0 ルメール
父:ディープインパクト母父:Tapit
Wild Risk(FR):7x7 Secretariat(USA):6・6 Mr. Prospector(USA):5・5 Nijinsky(CAN):5・5
ディープにTapitはグランアレグリア。Mr. Greeley、Pleasant Colonyでまずまずか。

1枠2番 ビーチサンバ 牝4 54.0 福永
父:クロフネ母父:サンデーサイレンス
Eight Thirty(USA):6x7 Blue Larkspur(USA):7x7・7 Hail to Reason(USA):6x4 Nashua(USA):7x5 Royal Charger(GB):7x5
ラスティックベルでステイヤーズのアドマイヤエイカンもでるがマイル前後が多い。スピード系のクロフネで馬場がどうか

2枠3番 リナーテ 牝6 56.0 武豊
父:ステイゴールド母父:Orpen
Halo(USA):3x5・4 Donatello(FR):7x7 Northern Dancer(CAN):5x5・5 War Admiral(USA):7・7
マルペンサでサトノダイヤモンド。立ち回りのステイゴールドで舞台はまずまず

2枠4番 メイショウケイメイ 牝4 54.0 酒井
父:ワークフォース母父:デュランダル
Mr. Prospector(USA):4x4 Northern Dancer(CAN):6・4x5・6 Halo(USA):4・6 Tom Fool(USA):7・7
ワークフォースにデュランダルだからややダートっぽい

3枠5番 リバティハイツ 牝5 55.0 松若
父:キングカメハメハ母父:Dubawi
Mr. Prospector(USA):3x5 Northern Dancer(CAN):5・5x6 Ribot(GB):7x7 Princequillo(IRE):7x7 Buckpasser(USA):6x6 Mill Reef(USA):5x6 Hornbeam(GB):6x7 Green Dancer(USA):5x4
Green Dancerのクロス。わりと走れる配合だが

3枠6番 メイショウグロッケ 牝6 54.0 大野
父:メイショウサムソン母父:マンハッタンカフェ
Northern Dancer(CAN):4・5x6 Hail to Reason(USA):6x5 Somethingroyal(USA):7x6 Bold Ruler(USA):7・6
おじにメイショウヨシヒサ、メイショウラグーナ。ダートよりの血統でスピードワンペースか

4枠7番 メイショウショウブ 牝4 54.0 四位
父:ダイワメジャー母父:キングカメハメハ
Halo(USA):3x5 Northern Dancer(CAN):4x6 Native Dancer(USA):6・7 Nasrullah(GB):7・6 Aimee(GB):7・6
キンカメ、Rahyにケイティーズファーストで1400

4枠8番 プリディカメント 牝5 54.0 川島
父:ハードスパン母父:Cadeaux Genereux
Hyperion(GB):6x7 Native Dancer(USA):5・6x6 Nasrullah(GB):7x7 Rustom Pasha(GB):7x7 Djebel(FR):6x7 Young Generation(IRE):3・4 Tudor Minstrel(IRE):7・7
スタミナ系だが短距離馬。いとこにエクセルシオール、プレイズエターナルで距離どうか

5枠9番 プールヴィル 牝4 55.0 岩田康
父:Le Havre母父:Kendargent
Blushing Groom(FR):4x5 Turn-to(IRE):7x7 Cohoes(USA):7x7 Northern Dancer(CAN):4x5 Hyperion(GB):7x7 My Babu(FR):7・7 Vaguely Noble(GB):6・6
Rahyの短め距離。小柄なので適度な馬場がいいか

5枠10番 ディメンシオン 牝6 55.0 松田
父:ディープインパクト母父:モンジュー
Hail to Reason(USA):4x6 Northern Dancer(CAN):5x4 Princequillo(IRE):7x7 ヴイミー(FR):6x7 Lalun(USA):6・7 Special=Thatch:5・5 Darius(GB):7・7
ディープにサドラー。

6枠11番 ディアンドル 牝4 56.0 藤岡佑
父:ルーラーシップ母父:スペシャルウィーク
Northern Dancer(CAN):6・5x5 Special(USA):6x6 Buckpasser(USA):7x6 Nijinsky(CAN):7x5 Grey Sovereign(GB):7x6 Precipitation(GB):7x7 Hail to Reason(USA):5・7 Princequillo(IRE):7・6
エリシオ、Caroで短めルーラーシップ。

6枠12番 アマルフィコースト 牝5 54.0 幸
父:ダイワメジャー母父:High Chaparral
Hail to Reason(USA):4x6 Northern Dancer(CAN):4x4・5 War Admiral(USA):7x7 Never Bend(USA):7・6 Kris(GB):5・4
シゲルピンクダイヤと同配合。母系はこちらの方が少し重い

7枠13番 シゲルピンクダイヤ 牝4 55.0 和田
父:ダイワメジャー母父:High Chaparral
Hail to Reason(USA):4x6 Northern Dancer(CAN):4x4・5 Victoria Park(CAN):5x6 Mill Reef(USA):6・6 Abdos(FR):6・7
いとこにヒュッゲ、ストーミーバローズ。ダートっぽいスピードがある。

7枠14番 ドナウデルタ 牝4 54.0 北村友
父:ロードカナロア母父:ディープインパクト
Raise a Native(USA):5x6 Northern Dancer(CAN):6・5x5 Never Bend(USA):7x6 Bold Ruler(USA):6x7 Lyphard(USA):5・5
ロードカナロアにディープはファンタジスト。おばにジェンティルドンナ。母のドナウブルーはマイル時代の京都牝馬にも出ていた。

8枠15番 モアナ 牝6 54.0 シュタルケ
父:キンシャサノキセキ母父:タイキシャトル
Halo(USA):4x4 Bold Ruler(USA):7x7 Princequillo(IRE):7・7x7 Hyperion(GB):7x7 Nasrullah(GB):7x7 Northern Dancer(CAN):5x6・6 Swaps(USA):7・7
いとこにレジェンドセラー、おじにアドマイヤバラード。先行粘りで早め馬場か

8枠16番 ノーワン 牝4 54.0 坂井
父:ハーツクライ母父:Caerleon
Hail to Reason(USA):4x5・6 Stymie(USA):6x6 Prince Chevalier(FR):7x7 Fair Trial(GB):7x7 Northern Dancer(CAN):5x4・4
Caerleon、Sadler's Wellsでまずまず。

8枠17番 サウンドキアラ 牝5 55.0 松山
父:ディープインパクト母父:アグネスデジタル
Hail to Reason(USA):4x6 Northern Dancer(CAN):5x6 Princequillo(IRE):7x7 Wild Risk(FR):7x6 Nasrullah(GB):7・7 Secretariat(USA):6・4
Seattle Slew、Secretariatでキレ系のディープか。



先週京都記念は牝馬2頭。馬場が重すぎてキレがある方が勝ったか
マイルの洛陽Sはヴァルディゼール、カリビアンゴールド
その前の週きさらぎ賞、エルフィンSはデアリングタクト
ミスプロ、ロベルトがやや強い。イン得が少なめでやや外率が高め。頭数が揃わないレースが多いから外芝は温存されているのだろうか。

土曜京都は昼間小雨、風やや強い。1220台から1230台の決着か。

○17サウンドキアラ
◎13シゲルピンクダイヤ

△12アマルフィコースト
☆10ディメンシオン

△3リナーテ
▲1アルーシャ
△14ドナウデルタ

7メイショウショウブ
8プリディカメント


○17サウンドキアラ
◎13シゲルピンクダイヤ
だいたい時計が1220から1230で上がり34秒くらい必要な気配。
先行馬が手薄で去年や岩清水Sほどペースが上がらない感じ。
早い上がりが出てないのを切っていくと軸はどちらか。枠的に7枠ぽいし1400だからダイワメジャーのシゲルピンクダイヤ。ターコイズは前残りの中詰めての3着でスロー気味の桜花賞では
追い込んで圏内。堅実である。
サウンドキアラはヴィクトリア狙いだろうが、金杯勝ったし阪神牝馬からでもよかったような。
ローテはよくわからない。

☆10ディメンシオン
ターコイズは大外高速馬場をまくり気味に動いてラストバテた。
準OP勝ちの時は京都1800で上がり35.1だったから距離詰めたら上がりは足りるはず。

△3リナーテ
▲1アルーシャ
△12アマルフィコースト
△14ドナウデルタ
去年の2,3,4着馬と前走同距離勝ちのドナウデルタをおさえに。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。地方重賞も時々
競馬歴4年目に。試行錯誤中。
地方馬配合診断等行います

P R

CM