星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。思い込みの雲の向こうに星空が見える。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

日経新春杯2 2019

フェアリーSは軸が飛んで行ってあたたというところ
ホウオウカトリーヌはパドック見たら距離もちそうにみえて、実際持ちましたね





◎2グローリーヴェイズ
◯5シュペルミエール
▲16ムイトオブリガード
☆6サラス
△10ルックトゥワイス
△9ケントオー

固め傾向のレースであまり圏内候補も見当たらない
軸が悩むところだが内側のグローリーヴェイズから

単穴にムイトオブリガード
やはり大外枠は結構厳しい。加えて馬場も重いから外外回るとダイレクトに消耗するかもしれない

対抗に5シュペルミエール
カルドゥンだし今の馬場ならいいだろう

穴を見るなら6サラス
集中力がいまいちだが今回は多頭数
紫苑Sはごちゃついて1コーナーで終了だったので微妙だが
2400くらいはこなせる馬。うまく馬群に入れて折り合えば

おさえは10ルックトゥワイス

だいたいこのあたりまでじゃないかと思うがまだ5頭なので
9ケントオー
基本的には厳しいが去年冬の重馬場京都記念で5着。
メンバーレベルは結構高かった。なんかがはまれば。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。地方重賞も時々
競馬歴4年目に。試行錯誤中。

P R

CM