星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

菊花賞3 2018

菊花賞


◎10アフリカンゴールド
◯4ジェネラーレウーノ
▲9エタリオウ
☆14グロンディオーズ
△3ブラストワンピース
△5エポカドーロ
△6メイショウテッコン

結局元に戻って10アフリカンゴールドから(笑
あまり自信はない
ステイゴールドが産駒がよくくるレースとはいえ
ゴールドシップ、オルフェーヴル、レインボーライン
将来さらにG1も勝てるステイゴールドとなるとアフリカンゴールドだろう
タフな展開で持ち味発揮ができそうだ

レースぶりを見る感じは7月の中京戦から一気に成長をしたように思える
渥美特別、兵庫特別も上がり最速だからまだ余力がある。
ゴドルフィンの馬だと上位騎手じゃなくても回ってくることがあるようで
まだ若手の松若Jにはチャンスだ。
長距離戦実績がないのがネックだが落ち着いて乗れば掲示板はまず固いはず

4ジェネラーレウーノ
これは展開的に向きそうだ。ラチ沿い2番手
セントライトは上がり35.2で微妙だがやや早まくりした感じだったので
多少詰めれるのではないか。
血統的にはゴールドアクターほど中長距離適性がないのがネックで
データ的には中長距離重賞勝ちがあって、皐月で3着以内で軸候補だが対抗とする

9エタリオウ
他の馬を怖がる一面があるようでブリンカーだ
その影響で位置どりが悪い。ここでいきなり中団から付けれるとは思えないから
後方スタートとして、ラスト先頭まで届くだろうか。

14グロンディオーズ
多分まくってくる可能性が高いし、血統的に可能そうだ
前走が信濃川の2000というのが微妙で、前走新潟2000で圏内に来た馬は
ここ20年くらい見てもいなかったはず。ワンターンのせいか、間隔のせいか
まあそれでもこのレースの傾向からはまくってこれた方が有利で4番手

3ブラストワンピース
これは2000の馬だろう。それも東京2000とかのワンターンみたいなコース
京都外回りでラスト4Fのロングスパート戦に足りるかどうか
レインボーラインでも札幌記念3着で、このワンターンの新潟記念の結果をどうとるか、、、
差しではエタリオウの方が位置どりは後ろだろうが、適性はエタリオウにはやや落ちる感じだ

5エポカドーロ
これは馬体が胴が詰まったように見えてこれが引っかかる
前走の敗因がつまづいただけなのかなんなのか
体調が特に問題なくて位置がジェネラーレウーノより良い場所を取れる可能性もあるので
おさえに。

6メイショウテッコン
並びが悪い感じなので評価下げ
母方にノーザンダンサーが薄く、代わりにラウンドテーブル
これがうまくいくのかどうか、あまり例がないので分からない。京都は合うはずだし、成長は感じる。



記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM