星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

千葉日報賞 2017 回顧

タイム 1428
12.6-12.7-13.3-12.8-12.4-12.9-13.2-12.9
前38.6-39.0の平均ペース

逃げはバースフォンテン
続いてフミノ、アサヤケ
その後ろにナガラ、ゴーオン、ヤンキー

フミノインパルスは斤量増でも強かった(笑
しかし2番手に伸びてきたのはヤンキー
ハニームーンは3番手でアサヤケは外回った不利もあって4着
期待のゴーオンは5着

フミノはパドックは普通だったが返し馬で走ってた
だからしょうがないかなあというところ。
しかし的場さんが乗ると斤量大でもよく勝つな。
あのクラスだと馬に負担を与えにくい騎乗なのかもしれん。そんな気がする。

いつだったか、鐙か鞍がスタートで外れたのに、なんとか乗りで勝ったことがあるそうだ
天狗乗り?昔はそんな乗り方も一応練習していたらしいが今はそんな乗り方知ってるのは
的場さんくらいw
ま、あの武豊も持ち前のバランス感覚で似たようなことをやってのけたらしいけど。
そういう意味では騎乗技術の影響は大きいんだな。

2着のヤンキーはセンティよりキレが安定と書いてたのに下に見てしまった。
こりゃ失敗だw
3着ハニーはパドックも返し馬も問題なかった
4着アサヤケは良馬場だとと思っていたがやや重だったので入れたが、
外回っちゃあねえ。体がでかいしそういうところが器用じゃないのかもしれん
5着ゴーオンは向こう正面でナガラとヤンキーに挟まれて、脚を使ってしまった。
次に期待かな。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM