星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

千葉日報賞 2018

今米国amazonでランキング上位なのがBullshit Jobsという本だそうだ
和訳すると「どうでもいい仕事」となる。
スラングを意訳すればクソッタレな仕事だw


世の中には介護職だとか、死体清掃人、救急、
建設、農家などなど、世の中にないと困る仕事をしているのに給料が安い職がある
しかし一方ではよくわからない役員、ロビイスト、中間管理職、などなど
仕事のための仕事をしているような職もある。往々にして給料が高いw

まあいわば、使いもしない大金をしまっておくのに高い金庫とガードマンが必要になったり
スマホが普及したおかげで、それに伴うバグ改修とセキュリティ対策ソフトが必要になったり
はなからなければ、ほとんど必要ないようなものだ。

有名な釣り人の逸話があるがあれと同じようなもんですね。自己循環。
いろいろ考えると異変が起きたのは明治の頃からなのかなあ。
気になる本ですが、訳しながら読んでたらいつになるかわかりませんし(笑

さて、今週の南関は準重賞、千葉日報賞
夏の船橋恒例のメインレース。メンバーもそこそこ揃っているし調べておく。



1枠1番 マルヒロナッツオー 本田重55 牡4
パイロにFusaichi Pegasus
Mr. Prospector、Sir Gaylord、Hail to Reason、Princequillo、Bold Irish(USA)、Abernant
パイロ。多少スタミナありで1600くらいまでなら。高速適性はやや低そう

2枠2番 チャンピオンゴッド 真島57 牡8
マーベラスサンデーにブライアンズタイム
Hail to Reason、Northern Dancer、Victoriana、Nasrullah
祖々母はサンサンで台風ですか。7歳時は全休でキャリアはそこまで多くない。
先行で最後は止まりそうだが。

3枠3番 ハニームーン 森55 牡6
メイショウサムソンにエイシンサンディ
Hail to Reason、Northern Dancer、Grey Sovereign、ガーネツト
パワーは薄。ニアリークロスがあっていいが勝ちきれない。

4枠4番 サトノクリエイション 川島55 セ4
ゴールドアリュールにDare and Go
Vaguely Noble、Lavendula(FR)
あまりダート感がない感じ。1800の方がいいかな。

5枠5番 クラトリガー 石崎駿57 牡4
アッミラーレにブラックタイアフェアー
Nashua、War Admiral、Bold Ruler、Lea Lane、Royal Charger=Tessa Gillian
パワー系。侮れないクロスだが厳しいかな

5枠6番 センティグレード 矢野57 牡7
パイロにIndian Ridge
Nijinsky、Spy Song、Khaled
スピード薄、スタミナより。もう少し距離はほしいところですが△

6枠7番 ノースカルロス 左海57 牡7
オレハマッテルゼにテンビー
Northern Dancer、Hail to Reason、Bold Ruler、Flaring Top、Never Bend
まずまずですかね。船橋だと最後差されそうですが△

6枠8番 バースフォンテン 今野57 牡9
ゴーカイにプリンスオブバーズ
Chop Chop
パワー系。高速馬場で浮上してくるが、隣に同型もいるので・・

7枠9番 プラントハンター 瀧川55 牡8
クロフネにサンデー
Hail to Reason、Northern Dancer、Bold Ruler、Hyperion
JRA準OPは3年前。配合は標準的で特に問題なしかな

7枠10番 ラブミークン 御神本57 牡6
サウスヴィグラスにカリズマティック
Northern Dancer、Bold Ruler、War Admiral、Mr. Prospector、Buckpasser、Sir Gaylord
JRA準OP。パワー系。距離は少し長そうですが、パフォーマンスは上位で△

8枠11番 ハードクラップ 本橋57 セ8
クロフネにサンデー
Hail to Reason、Bold Ruler、Nashua
んー船橋は厳しそうかなあ

8枠12番 タイセイブラスト 町田55 牡5
ファスリエフにフォーティナイナー
Mr. Prospector、Northern Dancer、Nasrullah
JRA1勝は1800で珍しいファスリエフ。普通のダート系かな。

上位拮抗

◎10ラブミークン
○1マルヒロナッツオー
▲7ノースカルロス
△12タイセイブラスト
△8センティグレード

あまり波乱はおきなさそう。人気のつき方次第ですかね。

距離不安と微妙に間隔が空いた影響が気になる10ラブミークンだが、
順当なら連は外さないかなとして本命へ。なんとなく2着な気もしますが・・

対抗は逆転余地がありそうな1マルヒロナッツオーから
左海じゃなく本田重だが、左海ノースが引っ張れば、浮上の目

3番手にノースカルロス
前走イマイチだが浦和のエメラルドCの時計はラブミークンと差がない
ここはすんなり逃げて残り目が。

あとは押さえで好調12タイセイブラストが穴1もありえそう。
上り調子の8センティグレードは堅実に差して連争いかな

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM