星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。思い込みの雲の向こうに星空が見える。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

スパーキングサマー 2019

スパーキングサマー
川崎マイルのS3

1枠1番 トキノエクセレント 牡11 58.0 櫻井光輔
父:アッミラーレ母父:ブライアンズタイム
Hail to Reason(USA):4x4 Nasrullah(GB):7x6 Tudor Minstrel(IRE):7x7 Eight Thirty(USA):7x6 Ribot(GB):6x5

2枠2番 ザイディックメア 牡7 57.0 山崎誠士
父:ゼンノロブロイ母父:ブライアンズタイム
Hail to Reason(USA):4x4・7 Hyperion(GB):7x7 Mr. Prospector(USA):4x5 Roman(USA):6x6
ダートパワーのロブロイ。上がりがかかるレースが良さそうで、自分の型に持ち込めれば

3枠3番 ラーゴブルー 牝5 55.0 御神本訓
父:ハーツクライ母父:キングカメハメハ
Nearco(ITY):7x7 Hyperion(GB):7x7 Khaled(GB):7x7 Hornbeam(GB):5x7 Northern Dancer(CAN):5x6 Nureyev(USA):5・3
デニムアンドルビーの妹でキタノコマンドールの姉。ジワキレの配合で川崎が合うとは言えないが、重賞実績は上

3枠4番 トキノパイレーツ 牡4 56.0 町田直希
父:モンテロッソ母父:タヤスツヨシ
Buckpasser(USA):6x5・5 Northern Dancer(CAN):6・5x5 Hail to Reason(USA):7・7x5 Damascus(USA):6x4 Nasrullah(GB):7・7
Dubawiの系列でマイル付近。上がりがかかるほうが強そうでスピードもまずまず。

4枠5番 ハセノパイロ 牡4 57.0 森泰斗
父:パイロ母父:ティンバーカントリー
Princequillo(IRE):7x6 Buckpasser(USA):6x5 Mr. Prospector(USA):4x4 Nijinsky(CAN):6x5 Hyperion(GB):6・7 War Admiral(USA):6・7
粘着よりのスピードでハイペース耐性ありか?

4枠6番 シュテルングランツ 牡8 57.0 川島正太
父:ステイゴールド母父:Two Punch
Blue Larkspur(USA):7x6 Sun Again(USA):7x6 Hyperion(GB):7x7 Nasrullah(GB):6x6
ジワキレのステイゴールドで上がりがかかるレースに強そう

5枠7番 ソッサスブレイ 牡5 56.0 和田譲治
父:コンデュイット母父:スペシャルウィーク
Princequillo(IRE):7x7 Mr. Prospector(USA):5x4 Buckpasser(USA):6x6 Hail to Reason(USA):6x5 Special(USA):5x5 Nijinsky(CAN):5・5
スピードキレの差し馬

5枠8番 トロヴァオ 牡6 57.0 的場文男
父:カネヒキリ母父:Cox's Ridge
Turn-to(IRE):6・7x4 Bold Ruler(USA):7x5 Princequillo(IRE):7x6 Northern Dancer(CAN):5x5 Windfields(USA):7x7
ブラジル?の牝系で特殊なタイプ

6枠9番 ロイヤルパンプ 牡7 57.0 真島大輔
父:アグネスデジタル母父:タバスコキャット
Nasrullah(GB):6x6 Northern Dancer(CAN):5x5・5 Secretariat(USA):5x5 Ribot(GB):7x7 Princequillo(IRE):7x7
アグネスデジタルにタバスコキャットはアスカノロマン。それよりはスピード薄め

6枠10番 サクラエール 牡8 57.0 伊藤裕人
父:ケイムホーム母父:サクラホクトオー
Nasrullah(GB):6・6x6・6 Somethingroyal(USA):5x6 Princequillo(IRE):7x6
先行スピード。高知より参戦

7枠11番 センチュリオン 牡7 58.0 矢野貴之
父:キングカメハメハ母父:ホワイトマズル
Northern Dancer(CAN):5・5x5・5 Princequillo(IRE):7・7x7 Tom Fool(USA):7x7 Hyperion(GB):7x7 Bold Ruler(USA):6・7
先行押しのキンカメでもう一花あるか

7枠12番 コンドルダンス 牡7 56.0 岡部誠
父:アドマイヤオーラ母父:キングヘイロー
Halo(USA):4x4 Bold Ruler(USA):6x7 Northern Dancer(CAN):5x5・5 Round Table(USA):5x7 Hail to Reason(USA):6x7
スピードで距離はあまり持たないから後ろから。

8枠13番 ディアデルレイ 牡8 57.0 本田正重
父:キングカメハメハ母父:サンデーサイレンス
Raise a Native(USA):4x5 Nashua(USA):5x6 Aristophanes(GB):7x7 Princequillo(IRE):7・7x6

8枠14番 ハッピースプリント 牡8 58.0 吉原寛人
父:アッミラーレ母父:Dayjur
Hail to Reason(USA):4x6 Hyperion(GB):7x7 Nasrullah(GB):7x7・7 Bold Ruler(USA):6x4 Nashua(USA):5x6 Olympia(USA):7・7 Princequillo(IRE):7・5
サンデー系の先行馬。


今日の川崎は前優勢で3コーナーで先団に居ないとややつらい
時計の出方は標準より少しだけ早いかなという感じ。
差しはこないで、向こう正面で上がっていった馬なら来るので、馬場はやや軽いか

東京シンデレラと船橋マリーン勝ちのラーゴブルー、
東京ダービー、報知グランプリ3着のハセノパイロ、川崎マイラーズ2着のトロヴァオ、
トライアル勝ちの2ザイディックメア、3着トキノパイレーツ、
移籍組みでマーチS実績の11センチュリオンといったメンバー構成。
やや混戦模様

例年1410前後の決着で前半は36秒前後で上がりが40弱のハイペース戦
逃げは6シュテルングランツに9ロイヤルパンプ、11センチュリオン、13ディアデルレイがついていく展開
概ね前半36秒前後想定。

☆9ロイヤルパンプ
○11センチュリオン
△8トロヴァオ
◎5ハセノパイロ
▲4トキノパイレーツ
△3ラーゴブルー
△2ザイディックメア

5ハセノパイロ
最近固め傾向のレース。そろそろちょい荒れがあってもよく、人気落ちのハセノパイロから。
ハイペース耐性がありそうな配合かと思ったので、流れるここは展開が向く。
ここで走ってくれれば、配合の見方を一つ変えることになる。

11センチュリオン
大井記念は離れた2着だが、格は上。勝ってもおかしくはないが、枠的に軸にするのがためらわれた

4トキノパイレーツ
クラブ馬多い中で枠も微妙な位置になったが、川崎マイラーズ4着。
コース適性は高いし同じくらい走れば掲示板は硬い

9ロイヤルパンプ
枠はいいところに入ったが持ち時計が微妙なライン。
アグネスデジタルで早めペースで行っても持ちそうだが、サンタアニタは55kgというのもあって・・

3ラーゴブルー
川崎イマイチ感だが、時計はあるし軽視もしにくい

8トロヴァオ
2ザイディックメア
このあたりはおさえで

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。地方重賞も時々
競馬歴4年目に。試行錯誤中。

P R

CM