星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。思い込みの雲の向こうに星空が見える。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

東京ダービー 2017(追記)

さて、南関クラシックのメイン東京ダービー
大井ダート2000
去年の結果を見ると14番人気プレイザゲームが2着だったり
その前の年も9番人気ラッキープリンス1着など過去4,5年見ても多少荒れている。

しかもその日の10Rの水無月特別とか12Rも一筋縄で行かないことも多く、
んー今年は羽田盃1,2着で堅いかと思ったが
思わぬヒットがあるかもしれないから、ここは早めに調べて3レースどれか拾えるようにしとこう(笑

1枠1番 クラトリガー 石崎駿
アッミラーレにブラックタイアフェアー
アッミラーレからは過去東京ダービー馬のハッピースプリントが出ている。
JRAでは東京マイルあたりが強いやつ。
祖母のクラシャトルは北海優駿馬で底力はありそうだ。
良馬場で時計がかかると差しが届かないケースが多い

1枠2番 アンジュジョリー 山崎
タートルボウルにアグネスタキオン
クロスが薄くて爆発力にかける。距離は1600ベストっぽいような
と書いたら東京プリンセス賞勝っちゃった(笑
欧州血統系で流れる展開向き。敗戦3つが浦和で小回りが駄目なだけならここもそれなりに
山崎が他場の重賞来るのは珍しい。

2枠3番 サイバーエレキング 今野
スマートファルコンにアグネスデジタル
スマートファルコンはゴールドアリュール産駒でヴェイグリーノーブルの3×5でスタミナ大
母も川崎エンプレス杯の2着でスタミナの鬼。
うまい事揉まれなければ穴っぽい

2枠4番 ホワイトソニック 坂井
キャプテントゥーレにファンタスティックライト
羽田盃4着。キャプテントゥーレはディープスカイみたいな奴だから
距離は合う。タイムが早いほうが浮上してくる

3枠5番 スカイサーベル 笠野
ディープスカイにワイドルダッシュ
矢野が別の馬に行ったので調教担当の笠野へ。
平和賞以降は勝ちが遠い。血統はそれほど悪くもない

3枠6番 ブラウンレガート 的場
ディープスカイにFortytNiner
悲願のダービー制覇なるか。雨が降ったほうが勝機は出そうか
体調かなんかで羽田盃は休んでその分疲れは無さそう。

4枠7番 カンムル 左海
サマーバードにStarDeNaskra
得意距離は1600くらいと見る。血統的にはこれからでマイルくらいで活躍しそうだが

4枠8番 シェアハッピー 和田
ハイアーゲームにフォーティナイナー
東京プリンセス賞2番人気の6着。太めの後方スタートであまり走れていない可能性あり
サンデーの差し系統

5枠9番 クラキングス 吉原
アサクサキングスにサクラダイオー
ホワイトマズルの血統でスタミナ系。
サクラダイオーもマルゼンスキーが入るが牝系欧州系でいかにもズブい。
距離延長のほうがよくて2000の勝ち実績があるのは納得

5枠10番 キャンドルグラス 赤岡
サウスヴィグラスにサンデー
羽田盃3着。羽田盃はペースが早く先行全滅の恩恵があったか。

6枠11番 キャプテンキング 矢野
ファスリエフにブライアンズタイム
羽田盃1着。まさかの逃げ勝ち。
基本短距離血統だが、気性が持てば大丈夫?ということか。
牝系はサンデー、ロベルト、ミスプロで底力とスピードはある。

6枠12番 ソッサスブレイ 柏木
コンデュイットにスペシャルウィーク
東京湾C1着。欧州血統でこちらは時計がかかるほうがいいようだ。

7枠13番 ヒガシウィルウィン 森
サウスヴィグラスにブライアンズタイム
ディーズプリモの弟。サウスヴィグラスにしては少し距離が持つようだ
牝系からはどちらかというとスピード系。
キャプテンキングともども200伸びてどうなるかというところ。

7枠14番 ミサイルマン 笹川
カネヒキリにクロフネ
羽田盃はハイペースに巻き込まれて失速。
deputyministerのクロスがどう出るか

8枠15番 サヴァアルジャン 町田
アメリカンボスにアドマイヤベガ
牝系は底力もあって悪くないはず。東京湾Cは4着。
体重は減って成長待ち。

8枠16番 ポッドルイージ 瀧川
キングヘイローにオンファイア
ダービートライアルを逃げ切り勝ち。
キングヘイローは不良馬場や外枠得意。逃げや追い込みの極端じゃないと底力でないやつ
オンファイアはディープの弟だし怖い所はある。

大井競馬場は10R頃に豪雨で突然不良馬場w
馬場が読みにくくなってきた。水曜は南風7m
好位から伸びる馬が有利で雨の影響で多少中伸びの可能性あり
今日のレースを見た感じ10RはC1クラスなのに1600が1411で
11RはB3クラスで1400が1262。相当高速タイム。
最終1200もC1で1120から1130。

砂の洗浄と砂の入れ替えで雨が降るとさらに速いタイムがでやすくなったようだ。
というか去年とかが重すぎたのかww
今の南関では船橋が一番重く、場合によっては東京湾C組も考慮に入れたほうがいいかも

逃げはサイバーかポッドか。
ポッドは逃げ宣言だがさすがに大外でサイバーの逃げが妥当
先行はブラウン、クラキングス、アンジュ、キャプテン、ヒガシ、ミサイルマン
インにもう1頭スカイサーベルか

中団後ろ
ホワイトソニック、カンムル、キャンドル、ソッサス
後方
クラトリガー、シェア、サヴァアルジャン

サイバーの逃げでやや早、ポッドは揉まれたくないようだから
やはり早めペースになりそうか。
向こう正面で向かい風でペースが緩んで差が詰まるが、
ペースアップは3コーナー前後からだろう。

調教の走りが良かったのはキャンドルとヒガシとアンジュ。
カンムルは動画なしだがまずまず。ミサイルマンは大外回ってるのでタイムは十分。

さて、色々調べるとキャプテンキングはフリオーソの逆パターン配合らしい
もっちーさんもフリオーソを1600にした感じと書いてた。

んじゃ軸はこれでいいでしょう。問題は距離延長はマイナスだし、パワー系なら
乾いた馬場のほうがいいはず。森さんインタビューでも相手が苦手なら雨でも降ってくれた
ほうがいいようなコメントだったし、そういうことだろう。

そうなると、対抗は距離延長がプラスに出るやつがいい。
ブラウンレガート。牝系にFileとMariHerのニアリーっぽいのがある。よくわからんけどw
キャンドルグラス。これは牝系はダイワメジャーみたいな奴。スピードはでる。
ソッサスブレイ。祖母が南部杯4着でウイングアローのハナ差。
ヒガシウィルウィン。牝系がRibot系のGraustarkのクロスで底力。
ポッドルイージ。祖母のイットーはJRA最優秀牝馬2回。よく分からんクロスあり。

対抗はポッド。前走は短期休み明け。紛れでも勝ち負けなら前に居るほうがいい。
特別にダートな血統でもない分一発狙いで。

3番手はキャンドル。調教いいし、重馬場ならマイル馬のスピードが生かせそう
残りはブラウン、ヒガシ。穴は羽田盃休んだソッサスか。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。地方重賞も時々
競馬歴4年目に。試行錯誤中。

P R

CM