星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

サマーチャンピオン 2017 回顧

1261
前37.0-後36.6の平均ペース

逃げはウインムート、続いてレーザーバレット、ラインシュナイダー
マサヤ、グレイス、タッチスプリントの展開
グレイスは斤量か?出足がつかずでこの時点でチンw
向こう正面では既に押してて駄目だった(笑
その後ろからタムロミラクルが一気のまくり

正面向いてからはウイン、ライン、タムロの追い比べ
最後は斤量差もあってラインが押し切って勝利

ウインが1倍台の断然の一番人気で、これは3着かなと言う気がした(笑
そうなるとタムロが2番手か。
今朝色々考えてみると枠は7枠が妥当な気はした。
ライン軸にしようかと考えたりしたが、結局当初のままにしたらチンw
ま、ワイドは拾ってトリガミだがまあいいか。

今日の浦和のメインは見るとメジャーアスリートがでてるじゃないか。
前々から浦和の1400Aクラス戦がベストと思ってたし鞍上は浦和のウッチーw
残念ながら3着だが3連複ワイド合わせて万馬券近くなった(笑
最終レースはこれまたリンゴカン。上位にこれそうだったが、なんとなく面倒になって
買わなかったら穴開けて1着やないかwこりゃ失敗。

盛り塩も15日だから撤収して、酒を撒き直して清めも完了したと言うことかな。
明日は重賞3連戦のラスト、ブリーダーズゴールドC
これも予想してみるか。

門別の競馬新聞なんてどこあるねんと思ったら無料配布発見、こりゃラッキー(爆
競馬ブックで見にくいが、いいとしよう。

門別ダート2000の牝馬限定J3。門別は右回りで大井と同じだが、
コーナーが85mほど長いらしく最後直線は330mと川崎より短い
てことは浦和に近くなってる形態だからまくりが効きやすいということか。

さて、枠から見ると6枠が軸。
門別のジュエルクイーン。去年は4着、その後道営記念3着2084、赤レンガ記念2099で
去年の2着タイニーダンサーが2102だからタイムは足りそうだ。
キンシャサノキセキにクロフネで当たり配合、Ribotのクロスもあっていいだろう。

対抗はクイーンマンボ。関東オークス馬。関東オークス馬は去年タイニーダンサーが2着だが
わりと勝ってから壁に当たることが多い気がする。
3歳牝馬でダート2100となると疲労が出るし、斤量も増えるしというのがあるせいだろう。
ほんとは3着くらいかなと思うが、JRAでは血統的に押せる馬が他に不在なのでw

3番手、スルターナ。JRAの他ではタイニーは美浦からの輸送。
マイティティーは地方の砂があってない気配。オージャイトは1000下3着で
スルターナは1000下勝利。特筆はないけど地方向きそうかなという感じ。

その後はバラブシュカ。門別でノースクイーンCでジュエルの2着。
馬体はこの春も成長していて、枠的にも同枠でこちらの可能性もありえそうw

穴はビービーバーレル。去年3着。ジュンアイかとも思ったが、調教上がり調子。
これも馬体は成長しているw

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM