星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

今秋傾向 2017

過去レースを確認もいいが、今年の傾向はどうなっているのか。
と思い条件戦の各世代の連対数を2015-2017年でざっと確認した。


500万下

芝では今年は過去2年より3歳馬の連対がやや少なめ。11月は割合的には今年は連対多めでスタートしていて
上が抜けてようやくなのかどうか。
ダートは10月は3歳が今年は優勢気味で4歳はやや不振。5歳に取られている状況。
いずれにしても5歳の連対は今年は増えていて技術進歩の影響かもしれない。

1000万下

ここは芝ダートともに3歳は例年よりやや不振。
芝は4歳がやや優勢で5,6歳馬が例年より連対多い。
ダートも5歳馬は例年より多い感じ。

1600万下

準OPともなると3歳馬はまだ出番がない季節だが、今年は例年よりさらに悪い。
芝はやはり5,6歳馬が例年より優勢。
ダートは3歳は踏ん張っているが特に6歳が例年より多い傾向。

こうやってみると今年の3歳馬がなかなか勝ち上がってこれていないのは
5,6歳馬が強いということだろうか。
例年傾向で5,6歳馬が来ていない条件戦でも注意が必要か。

準OP詳細

さらに準OPで3着内だった馬について確認してみる。
現時点で多分以下の10頭のみでだいぶ少ない。

2017/07/29 札幌 芝1800 TVh賞 1600万下 サトノアリシア 3着 4人気
2017/09/10 阪神 芝1800 西宮S 1600万下 エトルディーニュ 3着 4人気
2017/09/18 阪神 芝1400 仲秋S 1600万下 サングレーザー 1着 1人気
2017/10/07 京都 ダ1800 平城京S 1600万下 テンザワールド 2着 3人気
2017/10/14 京都 芝1600 清水S 1600万下 ミスパンテール 1着 4人気
2017/10/15 京都 ダ1200 藤森S 1600万下 オアシスクイーン 1着 1人気
2017/10/22 新潟 ダ1200 北陸S 1600万下 ディオスコリダー 3着 1人気
2017/10/28 京都 芝1800 八坂S 1600万下 ヴァナヘイム 3着 2人気
2017/11/03 京都 ダ1400 貴船S 1600万下 ファッショニスタ 2着 1人気
2017/11/05 東京 ダ2100 晩秋S 1600万下 メイプルブラザー 1着 5人気

サトノアリシアは2歳札幌コスモス賞勝利で準OP組でTVh賞は3着だったが
TVh賞の後はローズS11着、ノベンバーS5着と奮わない。
札幌組は洋芝適正での勝ちの可能性もあって、洋芝増える冬開催までは期待薄か。

エトルディーニュは共同通信杯2着で準OP。
共同通信杯1着はスワーヴリチャードだが、0.4差。スワーヴリチャードはアルゼンチンも勝って強いが
それ以下は力差があるということか。
西宮Sでは0.4差の3着で準OP突破もまだ遠い。

サングレーザーは仲秋S勝った後、スワンSも勝利。4月の阪神500下から2着1着でクラシック別路線。
札幌1000下は0.2差勝利で、ここまでの力があれば古馬戦線でも戦えるか。

テンザワールドはダート。平城京Sの前は新潟レパードSで7着。
みやこSでは3歳馬撃沈でレパード組の評価が難しい。レパードSは1.0差の7着で準OP2着0.2差。
レパード上位でダートOPに食い込めるかという判断になるか。

ミスパンテールはチューリップ賞2着馬。桜花賞、オークス、ローズSと2桁着順だったが清水Sでは勝利。
3歳牝馬組はこれだけではよくわからないな。

オアシスクイーンはダート。3歳戦の4月京都までは1勝6敗だったが、8月小倉から3連勝。
これはどちらかというと重ダート適正で勝ち上がった感じで3歳ダートのレベルが高いという判断は早計か。

ディオスコリダーもダート。
新馬、2歳500下勝利、夏の新潟1000下勝利で北陸Sも3着に食い込んだ。
これはそれなりに力があるか新潟適正かで勝ち上がっていてそこそこというところか。

ヴァナヘイムは荻S、京都2歳で2着で準OP。
八坂Sは3着に食い込んだが8頭立て0.8差では評価しにくいところ。

ファッショニスタはダート。
これは3歳500下も勝っててディオスコリダーと同じ感じ。
レパードSに出ない1200や1400組では古馬OP級も出るようだ。

メイプルブラザーもダート。
こちらは阪神2000の混合500下を勝利で小倉1700勝って、晩秋Sも勝利。
これは2000mクラスが得意でやはりレパードS回避組か。

こうしてみると、3歳牡馬でクラシック戦線絡んで準OPも馬券になったのはエトルディーニュだけ
3歳牝馬はミスパンテールだけ。あとはダート。
スワーヴリチャードのアルゼンチン勝利を合わせて考えると、ダービーやオークス上位は古馬重賞戦でもやれそうだが、
それ以外となるとまだ先になりそうな感じ。もしくは短距離で一部。


オープン以上のレースでざっと確認してみると3歳馬の活躍度は例年通りで
この時期は4-6歳馬が強い。
2年前は4歳馬、去年は5歳馬が強く、同一世代の強さが目立つ。
そうなると今年は6歳馬になっているわけで6歳馬に4歳馬が対抗してくることになりそうかな。



記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM