星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

南関種牡馬 川崎

種牡馬辞典の南関版を作れるデータはそこそこあるし南関版作ればそこそこ売れるのでは
と思いつつ、それ以前にあのようなデータをまとめてもいないので
浦和に絞って少し調べてみた。
すると・・去年1年の浦和出走はサウスヴィグラス産駒が最多数なのだが、
1400に絞って見ると2,3着率が高い(笑
1600はレース数が少ないので偏りは見えなかったので桜花賞には使えないが、
この前のユングフラウ賞に使えたではないかww
で、ついでにゴールドアリュールで見てみると浦和の1400は1着率が高い
まんまユングフラウ賞やー。とほほ。
よくわからんが気性的なものだろうか。最後抜けるか抜けないか。そんな父親からの性格の遺伝もあるのかも。
てことで、来週は川崎だし、少し調べておく。エンプレス杯は2100で試行数が少ないから使えないけどw
サウスヴィグラス産駒
1400は特になし。1500は1着率が高く1600も1着と3着が高い。900も得意
タニノギムレット産駒
1600不振
パイロ産駒
1500、1600が得意。2000もなんとか
タイムパラドックス
距離が短いほうがよい
クロフネ
1400と1600得意。1500は3着率高い。2100もいけそう
ゴールドアリュール
1400-1600は1,2着が高く3着低い
ゼンノロブロイ
1400-1500は1,2着、1600は3着
ロージズインメイ
1400-1500は2着率
カネヒキリ
1500が強い
スズカマンボ
1400の4着率、1500の5着率が高い。よくわからんが前走成績に騙されないようにしないとww
サウスヴィグラス産駒は浦和より川崎の方が勝ちきれる模様。
川崎はコーナーが南関で一番きついが、コーナーリングを苦にしないのか、直線長いほうがいいのか
地方でよく見るサウスヴィグラスもJRAではあまり見かけないし。
タニノギムレットとタイムパラドックスはどちらもロベルト系。
JRAでは距離が伸びて活躍する馬も多いが、川崎ではダメな模様。
コーナーで嫌気さすのかw
まあ性格ともどもいろいろあるようだ。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM