星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

11/04 回顧

さらっと

JBCはどちらかというと当初のまま印を打っていたほうが
成績は良かったようで複雑な気分
直感的に行ったほうがよかったということか

しかしそれだと直感が鈍ったときや、レース直前になると不安が募っておかしくなるので
その直感を形にする必要がある


JBCスプリント
内群

これはグレイスフルリープの好騎乗もあったわけだが
ちょっと軽視しすぎていたようだ。
実際8歳馬でキタサンの方は関係ないだろうと思っていたわけですが
まあどちらも年齢と交流重賞しか実績がないので人気はやや下がっていた

東京盃は57kgで8枠の不利もありつつ3着だし、
去年のコリアスプリントは早い時計で勝っているので
重い馬場じゃないとというのは思い込みだったわけだ。
ネロは東京盃は56kgでの2着だし、細かい差が本番に着順となって現れた



JBCクラシック
内7

これはケイティかオメガの2択でケイティが勝利
ただ、調教後馬体重がやたら増えてたのでオメガにしたが
これはやむなしかな。ケイティブレイブはあの枠でも勝つんだから
かなり強く、スピード勝負になるチャンピオンズCとフェブラリーSは分が悪いものの
かなりの成長力だ。

サンライズソアは平安S勝ちだがあのレースはあまり評価してないので
結果はあんなもんでしょう。無印にしたのはちょっとやりすぎで
ここもスプリントと同じ教訓に。。


JBCレディス
外2

これは8枠が怪しかった上にアンジュが勝ってしまった
あの馬の勝ちパターンは知っていたのが裏目に出た
外差しの馬じゃないので。。
そしたら、逃げ馬の後ろに8枠から滑り込んでラチ沿いゲット
あの技は南関で的場さんや今野さんがやるのは見たことあるんですが、、
さすがベテラン

このレースはアンジュかラビットラン軸が正解だった。
アンジュは船橋のマリーンCは57kgで勝って
ラビットランも門別ブリーダーズで57kgで勝利
馬場が重いマリーンCの方が斤量堪えるからアンジュか正解か?

これが一種の力量の差でクイーンマンボとの差なんでしょうね



ということで1頭抜けて3連が当たらないことが多いが
どうすればいいか見えてきました。ちょっとシステムを改善しよう。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM