星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

優駿牝馬3 2018

暫定だがこれで

展開

逃げは12サヤカチャン
続いて14ランドネ、7トーホウアルテミス、17ロサグラウカ
後ろ9シスターフラッグ、11パイオニアバイオ
5カンタービレ、1リリーノーブル、2ラッキーライラック


過去のオークスではマイル戦のみだった馬と1800以上の勝鞍を持った馬で1,2,3着
今年の場合は桜花賞グループがマイル戦組だから、上位だけでいいかな。
あとは1800以上で勝鞍がある馬が入ってくるでしょう。

◎13アーモンドアイ
○15ウスベニノキミ
▲2ラッキーライラック
△6オールフォーラヴ
△11パイオニアバイオ
☆8サトノワルキューレ

先行組は多いが、結構ラストバテてくる馬も多い。
これは先行組にはわりと厳しい。最終的に去年みたいに合わせの形になれば
競り合ってモズカッチャンも一緒に伸びてきたが、なりにくい。
馬群割ってもさらに伸びるのは実績的にラッキーライラックしかいないんじゃないだろうか。
パイオニアバイオも相手なりに走ってくるから、前はあってこの2頭。

直線向いて抜け出した時に1頭だと、そこから伸びない。
そこを離れたところから直線一気されると手のうちようがない。
これがオークスが追い込み優勢な理由じゃないかと。

後方順当はアーモンドアイ
サトノワルキューレは距離短縮の前走が底っぽいから微妙だが他にいなければ来るので

残ってるのは15ウスベニノキミ
祖母のインヴァイトの妹はウインドインハーヘア。ディープの母。良血。
父はエイシンフラッシュ。ダービー馬。血統OK
フラワーカップは後方から馬群を割って抜けてきて4着
フローラSは2コーナーで馬に寄られて不利、直線も前が詰まって追い出し待って6着。
つまらなければどこまで順位が上がったか定かでないが、2着があってもおかしくない。
抽選馬で乗り替わりが痛いが、エイシンフラッシュはうっちーのダービー制覇の馬で
同じようにイン割にこだわった感もあるから、プラスもあるかもしれない。

6オールフォーラブ
3戦しかしてないのでまだ強さがよくわからない。
アルメリア賞は1457で直線向いて追ってたら浜中の馬が寄ってきたあれだw
これくらいの時計があれば十分圏内。忘れな草賞は直線で先頭。
後ろから馬が迫ってきたがムチ1発。あれでどこまで粘れるか分からんが、可能性ある。

トーセンブレスは取り消しになったようで残念。秋に期待かね。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM