星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳もとい競馬探偵の調査資料

東京優駿 2017 回顧

東京優駿
2269
13.0-11.2-12.9-12.8-13.3-12.5-12.1-12.6-12.7-11.5-10.9-11.4

スローの上にタイムも遅かったダービー
逃げは元気ならマイスタイルでもしくはトラストと
考えていたからそれはよし。
さらに突き詰めると横山典か丹内の逃げならスローで確定

問題はスローになってどうなるか、ここが詰めきれなかった。
アルアインは出足よかったが控えて3番手。
しかし超スローでかかってしまっていた。

スローならまたアドミラブルが早めに動くかと思って
そうなると後半ペースアップ型で前残りとキレ系を想定したが
やってきたのはレイデオロでしかもコーナーで一度ペース緩めたから
コーナーまでスロー(笑
これでベストアプローチもよだれが飛んでしまった(爆

こうなると前に居るほうが有利で
スワーヴは頑張ったがスローからだとエンジンかかりが遅くて上がり33.5
アドミラブルは3コーナーから吹かして血統的にも上がりが遅いから33.3
後方でサトノ、カデナ、キョウヘイが上がり33.4くらいで吹かしてきたが
なんの意味もなかった(爆

マイスタイルの昆厩舎は非社台の馬が多い中小厩舎だから
横山典さんと勝つためにどうするか作戦練ったかもしれない。
それがこの超スローでこれはマイネルにも流石にできなかったかも。
中小厩舎と横山典の一丸で4着3000万。中小だとこれでも大きいだろう。
そういうダービーだったかもしれない。

過去のダービー馬を見てみると
マカヒキ(ニエル賞1着)、ドゥラメンテ(ドバイ2着、宝塚2着)、
ワンアンドオンリー(ドバイ3着)、キズナ(ニエル賞1着、大阪杯1着)
ディープブリランテとその後大した成績をおさめていない馬が多い。
オルフェーブルとかディープとか怪物級はいつでも強いが(笑

だから大した馬が勝つレースでもないんだろうなと思ったりしたが
どれがそれかイマイチわからなかった。
それが3強で一番微妙に見えたレイデオロだったとは灯台下暗し(笑
ま、ディープの牝系が入るキンカメだからそれなりに強いんだろうけど
出遅れ差しのキンカメじゃあなあと。
それでも中距離は阪神G1が2つもあるからなんとかなるか。
とりあえず俺は安田を調べるとしよう。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴3年目に。試行錯誤中。

P R

CM