星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳

東京新聞杯2 2018

東京新聞杯。
さて、時間もないのでちゃっちゃと書いておく。
データ等は追記の1の記事をどうぞw

馬場はやや時計がかかっているようでネット競馬の馬場指数だと0近辺になりそう。
逃げはトウショウピストでディバインコード、マイネルが続く展開



本命は悩ましいが7クルーガー
実力的には上位。問題は位置取りが後ろになりやすいのと枠順があまり好ましくないw
体重は昔より増えてて、位置取りをもう少し前に出せればいいのだが

対抗は3サトノアレス
データ2は富士S6着で足りないが、不良馬場だったので仕方ないかとしておくw
枠順とメンバーからは先行5,6番手の位置につけられそう。
過去10年で見て11年の8枠先行スマイルジャック以外は全て7番枠以内から勝ち馬が出ている
調教の動きは良さそうで馬場が微妙な重さでちょうどいいのでは。
あまり強さを感じさせないローテ具合だが、この時期勝てないでいつ勝つのwというところ

単穴は10ダノンプラチナ
こちらも6,7番手付近の位置。
配合はよくて馬体が芦毛でよくわからないが、まずまず。調教の動きはいいがタイムはあまり出しておらず
パワーがないかもしれない。ニューイヤーは楽勝だったが指数はよくて、さらに上昇してくれれば。

おさえはまず6ガリバルディ
いつも枠が外w一昨年のマイルCsは17番7着、今年は14番11着。内枠引いた京成杯は2着で
ひとまずの力はある。調教の走りはまずまずで年取ってズブい。
良馬場の方がいいのはたしかだが、パワー求められる馬場でどうかがよくわからない。
とりあえず流れに乗れば10番手以内で追走可能。馬格はあるし配合的にも今の馬場でも走れると思うのだが

あとは人気どころだが、グレーターロンドンは馬体が重いw外枠だし消しておく
牝馬ではリスグラシューだが時計は出したが武豊騎乗だし、そこそこ普通はでる。
瞬発力が生きる展開かというと先行もいてそうは行かない気もする。

アドマイヤリードは坂路でよれていってなんか微妙だw
となるとアンジュだが・・内枠はあまり引きたくなかったコメントで、これがどうか。
ヴィクトリアもターコイズも外捲りなだけに微妙なライン。

残りの人気は15ダイワキャグニーで、これも外枠先行で5番手付近
いいとは言えないが、ねんのためおさえるべきか。過去8枠で圏内に来たのは先行のスマイルジャックのみだったので。

あとは14ストーミーシー
上がりはいつも鬼。京都金杯も上がりは2番手で、その前の奥多摩Sは指数が高い。
圏内突入にはダイワキャグニーがすんなり先行できる必要があるとは見ているので、
そこ次第w

◎7 クルーガー
○3 サトノアレス
▲10ダノンプラチナ
△6ガリバルディ
△15ダイワキャグニー
△14ストーミーシー

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴2年目。試行錯誤中。

P R

CM