星を見る者

読むんじゃない、見るんだ。 競馬初心者のメモ帳

高松宮記念2 2018

マーチSが控えているので、これもちゃっちゃとw
どうせ固いならあまり考えても仕方なく、かと言って波乱が多い中京1200で
固い年ばかり続くのか?こればかりは終わってみないとわかりませんねえ。



記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

高松宮記念 2018

結構硬い傾向のG1らしい高松宮記念。
てことであまり時間かけても仕方ないかな
1-2-3人気決着だった日には結構積まないと配当が(笑

といっても枠がでないとなんとも言えないし、まずは事前調査から。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

ファルコンS2 2018

あんまりぱっとしない構成。
買いたいと思う馬は多くないが・・

あまり大きな波乱はなさそうかな。



記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

ファルコンS 2018

柏の葉OPはショックだなあ
どっちかは残るだろうと思ったら、4,5着
変わってミッキーとキスミーが浮上。

メンバー見たときにミッキーだろうと思ったのだが、
追い切りは佐賀記念の疲れも少し感じさせるし下げて
内側決着の可能性が高そうだったのに追い切り走ってきた組を上げたが届かず。

船橋はスパイラルの影響とはいえ差しが決まりやすいんですな。
他場ではエンジンのかかりが遅く届かなかった馬もここでは届く。
総の国OPでも7歳クラージュドールやソッサスブレイが飛んできたが
スパイラルのおかげで3コーナーから加速しだしていくことができるコース形態なんですね。

なので直線向いた時かたや時速20km(仮)、かたや10km(仮)の逃げ馬で差しが決まるわけだ。
川崎と大井内回りはコーナー急だから、時速20kmになったときにはゴール前w
浦和はコースが狭いからまくるスペースが少ない。こういうことなんだろう。
逃げ馬は息入れるタイミングが難しく、スタミナが少し求められる感じ。
少し距離が長い先行馬なら、コーナーから加速していって時速10kmまで
落ちなければいいわけだから、先行不利ということではないと。

となると船橋では好位3番手付近から入るのがベストか。
しっかりコース適性踏まえないと駄目ですね。
追い切りより枠順の方が信頼度高くなるくらいだし・・
となれば明日はウマノジョーにもチャンスがあるかな。
アポロあたりとの連対ではまってくれないかね。

さて、前置き長いw
今週の重賞のうち波乱が大きめなのがファルコンSとフラワーC
ここから抑えておくべきでしょう。

記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

金鯱賞 2018(追記)

金鯱賞
こっちはさくさく下調べ。(追記)



記事を読んで参考になればポチどうぞ。

最強競馬ブログランキングへ

プロフィール

HN:
じょに。
性別:
非公開
自己紹介:
競馬探偵を目指すじょに。の捜査メモw

南関重賞とJRA重賞がメインです。
競馬歴2年目。試行錯誤中。

P R

CM